平成29年8月16日更新

第2企画委員会

材料科学基礎講座概要

 第2企画委員会では研究者の皆様に材料関連の基礎を学んでいただくための 「材料科学基礎講座」を企画・実施しております。これまで、材料分析技術・評価法の理論から 応用・最新動向を中心にプログラムを組んで参りました。

今後の予定・お問合せ

平成29年10月26日(木)、27日(金)に

平成29年度材料科学基礎講座

「電子顕微鏡に関わる基礎と最新技術」

を開催します。



今後の企画内容に関するご希望・ご要望などございましたら、
学会事務局宛に是非お寄せください。
メールを送信

過去の実績 (クリックするとプログラムが参照できます)

平成28年度 「電子顕微鏡に関わる基礎と関連技術」
平成27年度 「電子顕微鏡に関わる基礎と最新技術」
平成26年度 「医療機器開発のための材料科学」
平成25年度 「最先端電池の材料科学」
平成24年度 「電気系エンジニアのための材料科学」
平成23年度 「最近の顕微鏡による材料評価」
平成22年度 「医用・生体材料の分析・解析技術」
平成21年度 「環境と人間・安全のための材料技術・分析技術」
平成20年度 「X線・電子線を用いた分析・解析技術」
平成19年度 「ナノマテリアルのシミュレーション実習」
平成18年度 「電子プローブを用いた観測・分析技術」
平成17年度 「材料分析・観測技術の勘どころ」
平成16年度 「ナノ材料設計・評価のためのシミュレーション技術」
平成15年度 「最近の顕微鏡による材料の観測・解析技術」
平成14年度 「ナノテクノロジー」
平成13年度 「in-situ観察」を中心として>
平成12年度 「最近の電子顕微鏡による材料評価」
平成11年度 「最近の微量分析と材料」


日本材料科学会HPのトップページへ戻る