初版 2020.01.22
学術講演大会企画委員会ホームページ
≪2020年度 一般社団法人 日本材料科学会 学術講演大会のご案内≫
 2020年度日本材料科学会学術講演大会を,2020年5月14日(木)ならびに15日(金)に,機械振興会において開催いたします. 下記の通り講演を募集いたしますので奮ってご応募下さい. なお,今年度も学術講演大会において,若手奨励賞(口頭発表部門およびポスター発表部門)を設けますので併せてご案内申し上げます. なお,大会期間中,総会および研究交流会も開催いたします.
日  時 【学術講演大会】 2020年5月14日(木)〜5月15日(金)
【学術研究交流会】2020年5月14日(木)午後6時より
会  場 【学術講演大会】 一般財団法人機械振興協会 機械振興会館 地下3階会議室
【学術研究交流会】機械振興会館 地下3階ニュートーキョー

〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5-8
TEL:03-3434-8216(機械振興会館業務課)

東京メトロ日比谷線「神谷町」1番出口より徒歩8分,都営地下鉄三田線「御成門」A5番出口より徒歩8分,都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門」A6番出口より徒歩10分,山手線・京浜東北線「浜松町」A6番出口より徒歩15分
神谷町より無料送迎バス有り. ご案内はこちら
講演内容
講演形式
講演内容 「材料の科学と工学」に関する分野
講演形式 口頭発表:
1講演につき質疑応答を含めて15分(発表10分,質疑応答5分)

ポスター発表:
ポスター会場にて発表.なお,若手奨励賞(ポスター発表部門)応募者には,プロジェクターで1分間のショートプレゼンテーションを行っていただきます.

※※ポスター発表は5月14日(木)のみ開催します.※※
登壇者資格 日本材料科学会の会員(正会員,学生会員,維持会員,賛助会員)に限ります.
非会員の方は講演申込時に2020年度の会員申請手続きを行ってください.
年会費は正会員8,000円(入会金1,500円は講演申込と同時申請のみ免除),学生会員3,000円です.
若手奨励賞
の授与と
応募資格
授与 口頭発表とポスター発表のそれぞれの部門で優秀な講演論文を発表し,プレゼンテーションを行った若手研究者に若手奨励賞を授与します.
応募資格 口頭発表部門:
40歳未満(2020年4月1日時点)とします.

ポスター発表部門:
30歳未満(2020年4月1日時点)とします.
講演
申込方法,
締切日
申込方法 Excel申込ファイルに記入の上,ExcelファイルのままE-mailで送信して下さい(PDFファイル不可).
  
登壇者用Excel申込ファイル

※聴講希望者も事前登録をお勧めします.※
  
聴講者用Excel申込ファイル


Excel入力が困難な場合は,以下の事項をE-mailへ直接記入し,お送り頂いても構いません.
@ 講演題目
A 講演者氏名(登壇者に○印)
B 所属(正式名称で所属部署または学科・専攻までを記載.また講演プログラム掲載用に,所属部署の略式名称も併せて記載(例: ○○大学工学部 → ○○大・工).)
C 講演種別(口頭発表あるいはポスター発表)
D 講演分野(一般講演あるいは研究会講演.研究会講演の場合,研究会名を明記)
E 講演概要(100字程度)
F 連絡者,連絡先(郵便番号,所在地,電子メールアドレス,電話番号,FAX番号)
G若手奨励賞への応募の有無
 有の場合:正会員/学生会員の別,生年月日,学生の方は2019年4月1日現在の学年を付記して下さい.
H学術研究交流会への参加の有無

* 会誌「材料の科学と工学」への原著論文投稿のお勧め:
 本学術講演大会で発表された研究成果を,会誌「材料の科学と工学」に原著論文としてご投稿することをお勧めします.
ご希望により,Rapid Publicationを選択された方へは,割引料金をご用意しております.
論文の投稿締切は,2020年7月31日(金)とします(それ以降は,通常の投稿として受け付けます).
論文の投稿規程の詳細は,右記URLをご覧ください.http://www.mssj.gr.jp/zk.htm
申込先
および
問合せ先
一般社団法人 日本材料科学会事務局
〒102-0081 東京都千代田区四番町8-1(株)裳華房内
TEL:03-3262-9166 FAX:03-3262-7257 E-mail:mssj@shokabo.co.jp
※ @は半角にして下さい.
申込締切 2020年3月2日(月)正午
聴講希望者の事前登録も同日締切です.
講演予稿原稿
提出方法,
締切日
原稿
作成要領

原稿はA4サイズ,白黒でオフセット印刷されることに注意して下さい.口頭発表は2頁,ポスター発表は1頁とします.
本文は2段組で,下記所定のフォーマットにて作成願います.
英文Abstractは100words程度とします.

原稿見本はこちら
  
送付方法
および
送付先
フォントの埋め込まれたPDFファイル(ファイル名は,講演番号_氏名.pdf)をE-mailにて事務局までお送り下さい.(E-mail:mssj@shokabo.co.jp)
※ @は半角にして下さい.
提出締切 2020年4月3日(金)午後5時
なお,講演題目・所属等は講演申込時から変更されないようお願いします.
使用機器等 口頭発表 プロジェクターは機械振興会館が用意いたします.ノートPCをご持参下さい(USBメモリでも発表データファイルをお持ち下さい).
ポスター
発表
掲示面積は横990mm×縦1790mmです.
なお,若手奨励賞(ポスター発表部門)応募者は,1分間のショートプレゼンテーション用に発表資料をPDF形式で1〜2枚作成し(資料1枚目左上に講演番号を記載), 2020年5月8日(金)までに講演番号とともにE-mailにて事務局までお送り下さい.
参加費
および
支払方法
【学術講演大会】(予稿集代を含む)
種 別事前登録当日登録
一般(会 員)9,000円10,000円
一般(非会員)13,000円15,000円
学生(会 員)3,000円3,000円
学生(非会員)6,000円6,000円
予稿集別途購入:3,000円 (後日購入の場合5,000円)
※なお,講演キャンセルの場合,参加費の全額を申し受けます.

【学術研究交流会】
種 別 事前登録 当日申込
一般7,000円8,000円
学生3,000円3,000円
事前登録後,学術講演大会参加費と学術研究交流会参加費をあわせて,2020年4月14日(火)までに,下記郵便振替口座まで振り込みを行って下さい.なお,振込み手数料はご負担願います.

口座番号:東京00100-0-57238
名  義:一般社団法人日本材料科学会
※払込取扱票の通信欄に「2020年度日本材料科学会学術講演大会参加費および学術研究交流会参加費」 と記入下さい.)
当日の
連絡先
日本材料科学会事務局の電子メールアドレス(mssj@shokabo.co.jp)とします.
 ※ @は半角にして下さい.
その他 企業・団体様のカタログ展示を受け付けます(事前受付).詳細はこちらをご覧ください.
当日は総会ならびに理事会・執行役員会・評議員会も開催されます.

行事予定表へ
表紙へ戻る